カテキンジャスミン茶の成分やカロリーは?

カテキンジャスミン茶 成分

 

伊藤園株式会社が主に通販で販売しているカテキンジャスミン茶

 

脂肪やコレステロールなど望ましくないものの吸収をしっかりカテキンのパワーで抑えてくれており、入っている茶カテキンを見てみると

通常の緑茶などに入っているカテキンではなく「ガレート型カテキン」を90%含んでいるダイエットや健康管理にはもってこいのお茶飲料になっています。

 

そこで今回はカテキンジャスミン茶

カテキンジャスミン茶の成分やカロリーは?

についてまとめてみたいと思います!

 

カテキンジャスミン茶の成分は?

 

数多くあるカテキンの種類の中でも研究を重ねた、特にダイエットに対する効果が高いガレート型カテキンを含んでいるカテキンジャスミン茶。

 

この注目のガレート型カテキンは通常の茶カテキンより効果が高い成分で、気になる脂肪やコレステロールの吸収をしっかりブロックする作用が強く

公式HPからの高にゅだと値段も他のペットボトル飲料より安く、カテキンジャスミン茶を普段からの食事で選ぶ健康意識の高い人はどんどん多くなっています。

 

そこでカテキンジャスミン茶の成分を見てみると

 

成分分析表(350ml当たり)

  • たんぱく質:0g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:0g
  • ナトリウム:21〜40mg
  • 関与成分:茶カテキン197mg
  • カフェイン:45mg

 

となっており重要な茶カテキンはこちらのペットボトルあたり197mg入っておりカテキンが入っていることで有名な普通の緑茶飲料と比較しても数倍の数値になっています。

 

カテキンにはは脂肪やコレステロールの吸収防止効果以外に、飲んだ後に運動すると脂肪をエネルギーとして消費しやすくなることも実証されているので成分としてしっかり含まれているのはメリットです。

 

他にも当然ながら脂質や炭水化物の値は0ですし、コーヒーなどで摂取するのが一般的な疲労回復やリラックスできるカフェインも45mgあることから

コーヒー飲料がちょっと苦手な人にとってもおすすめです。

 

カテキンジャスミン茶のカロリーは?

カロリー カテキンジャスミン茶 

食事の最中に飲む人が多く、摂取量としては350mlのペットボトルサイズで2本が推奨されているカテキンジャスミン茶。

 

お茶の中には抹茶のようにカロリーが若干でもあるケースも存在する中で、

カテキンジャスミン茶は2本で一日700ml摂取することになりわずかでもカロリーがあると本末転倒になりそうなのでカロリーを見てみると

 

成分としてはかなり充実しているにもかかわらず

成分分析表(350ml当たり)

 

エネルギー:0kcal

 

になっており健康意識の高い消費者の事を考え2本飲んでもまったくカロリーのことを気にすることはない仕様になっています。

 

つまりカロリーの面でもまったくデメリットはなく、ジャスミン茶の飲みやすさなので他の健康食品のように無理やり続けるといったこともなく長期間継続させやすいところも利点の一つです。

 

まとめとして

成分を確認してもダイエットに興味がある人が求めているカテキン(ガレート型カテキン)がしっかり成分として含まれているカテキンジャスミン茶。

カロリーも0カロリーと普段の生活で飲んでいるお茶をカテキンジャスミン茶に変えるだけでも効果があるのでぜひ一度試して見てください。

 

更なるカテキンジャスミン茶の情報はこちら

カテキンジャスミン茶 口コミ

カテキンジャスミン茶の口コミや効果を検証!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です